今大人気な加圧シャツを使ってみようか考えている人は多いですね。
加圧シャツを着用した後の自分がどんな身体に変わっていくのか、変わったらどうなるかということを想像している人も少なくありません。

 

もちろん私も想像しまくりですよ!

 

夢を見てます!

 

夢にときめけ!明日に煌け!

今回は加圧シャツを購入していると思っている人が思っている疑問や不安、あるあるなどをご紹介します。

 

加圧シャツで筋肉がムキムキになれるのか?

おそらくこれを思っている人が多いでしょう。

加圧シャツを着るだけで、ムキムキの筋肉が手に入るのか?

誰でも簡単に筋肉が手に入ったら嬉しいですよね。

 

しかし残念ながら加圧シャツを着るだけでムキムキの筋肉は手に入りません!

 

これはどんなに強力な加圧シャツでも不可能です。

加圧シャツを着用して筋肉を付けるというのは、加圧シャツを着用してトレーニングを行うことで効果が上がるということです。

 

なので筋肉を付けるにはトレーニングが必要なんですね!

 

 

加圧シャツでトレーニングすると効果あるの?

加圧シャツは着用すると血流が程よく制限されている状態になり、アスリートが行っている加圧トレーニングを行っているような状態になります。

この状態でトレーニングを行えば軽い負担で高い効果が得られますので、普段んのトレーニング効果が飛躍的に上がることが期待されます。

 

着るだけでトレーニングって?

加圧シャツを着用すると着るだけでトレーニングという言葉がありますよね。
これは加圧シャツで血流を制限して加圧トレーニングを行っているような状態になっていることから、軽い負荷で筋肉が刺激されます。

つまり、日常の動きがトレーニングへと変わるというものです。

これが着るだけでトレーニングになるという意味です。

 

着るだけでダイエット効果がある?

加圧シャツを購入する目的の一つに、ダイエット効果を期待する人がいますね。

着用するだけで痩せれれるなんて、なんて夢のような話なんだと。

 

しかしこれも具体的には着るだけで痩せるというのは少し間違ってます。

 

というのは、加圧シャツを着用して部屋でゴロゴロとテレビを見たりするだけで痩せるってことはないということです。

そう簡単に痩せれたら誰もダイエットで苦労しませんね。

 

加圧シャツでダイエットの本当の意味

加圧シャツがダイエット効果があるというには嘘というわけではありません。

これはとらえ方の問題なんです。

確かに着用してゴロゴロしていれば痩せられませんが、加圧シャツを着用して動けば効果は期待できます。

加圧シャツは着用すると姿勢が良くなります。

 

姿勢が良くなるとインナーマッスルが鍛えられて基礎代謝が上がって行きます。
基礎代謝が上がるということは消費カロリーが多くなるということですね。

 

また、加圧シャツを着用すると体が締め付けられますね。
これは胃や腹部も締め付けています。

 

胃や腹部を締め付けられているので、食べる量は自然と減ります。

なので摂取カロリーを少なくできるということです。

加圧シャツを着用して過ごしていれば、消費カロリーを多くできて摂取カロリーを減らせるのでダイエット効果の期待がもてるということになります。

さらに痩せるために

さらに痩せるのなら有酸素運動をすることです。

有酸素運動は酸素を取り入れて運動をするもので、ジョキングやウォーキング、ヨガなどがこれにあたります。

有酸素運動をすると脂肪を燃焼してくれるのでダイエット効果になりますね。

さらにこれを加圧シャツを着用して行えば、この効果の期待が上がります。

 

加圧シャツを着用していると加圧トレーニングを行っているような状態になるので、成長ホルモンが増大します。

これでトレーニングを行えば筋肉がついて太りにくい体になり、脂肪が燃焼されやすくなります。

なので有酸素運動をするインナーとして加圧シャツは大活躍できるとういわけですね!

 

まとめ

多くの方が加圧シャツに思っていることについてご紹介と、それについて解説しました。

加圧シャツは着用するだけで効果を得れるというのはとらえ方の問題で、着用して行動することでその効果の機体が飛躍的に上がります。