加圧シャツは数々のSNSの広告で表示されたり、テレビやラジオなどのメディアで紹介されたことで認知度が広がって大人気なっています。

その認知は10代にまで広まってますね。

10代の思春期となると、テレビのタレントなどのモデル体系に憧れる年代でもあります。

なのでダイエットを始まる人もいると思いますが無理な食事制限によるダイエットは不健康なので、運動をするダイエットの方が健康的て長続きします。

加圧シャツは運動のサポートとして最適なものですが成長途中の10代にはどうなのでしょうか?

 

10代が加圧シャツを着る注意点

 

10代が加圧シャツを着るには注意することがあります。

どのような所に注意しなければいけないのか解説します。

 

必要以上に身体を締め付ける

加圧シャツの効果は上半身を締め付けることで、血流を程よく制限して加圧トレーニングを行っているような状態にしてくれます。

血流というものは、酸素化された血液が動脈を通って体の隅々まで栄養を運んでくれるものです。

10代の成長途中の身体が加圧シャツを着て血流を止めると体に悪い影響を与えてしまうことになるでしょう。

 

ブタイルブタイル

でも猫背を改善したいから加圧シャツ着たいな。

カバノリカバノリ

どうしても加圧シャツを着たい場合は加圧力が弱いものを着るといいカバ。

 

10代の過度な筋トレは身長の伸びを止めてしまうことがあるように、加圧シャツの着用もやめたほうがいいですね。

姿勢矯正のためなどでどうしても加圧シャツを着たい場合は、締め付けが弱い加圧シャツを着用するといいでしょう。

サイズが小さすぎるものは大人でもダメですが10代でもやめた方がいいです。

 

肌トラブルに注意

加圧シャツを安いという理由で品質の悪いものを着ていると、かゆみが出るなどの肌トラブルが起こることがあります。

加圧シャツは基本的には日中に長時間着用した方がいいものです。

長時間着用していると姿勢が良くなり代謝が良くなって汗をかきます。

その汗のせいでかゆみが出るということもあります

 

ブタイルブタイル

かゆくなるのはイヤだな〜

カバノリカバノリ

10代の肌は皮脂の分泌でニキビができやすくなるよ。

 

また、皮脂の分泌量が多い思春期は、過剰は皮脂で毛穴が詰まりやすくなるので体に密着するタイプの衣類を着ているとニキビが出やすくなります。

なので清潔に保つにはとが大事ですが、選ぶ加圧シャツも抗菌性や防臭効果のある加圧シャツを着ることをお勧めします。

 

カバノリカバノリ

Amazonやドンキホーテで扱っている安い加圧シャツは品質が悪いものが多いから特に注意カバよ。

ブタイルブタイル

安直に安いことを理由に買ってはいけないんだね。

 

性別のあっていない加圧シャツを着ない

加圧シャツにには男性用と女性用があります。

思春期の10代では特に女性の方がダイエットを意識していると思いますが、選ぶときには必ず性別にあったものを選びましょう。

男性なら男性用の加圧シャツ、女性なら女性用の加圧シャツということですね。

 

カバノリカバノリ

男はムキムキの細マッチョになりたい人が多いけど、女の子は違うよね?

 

その理由は、男性と女性ではなりたい身体が違うからでです。

男性用加圧シャツは細身で筋肉質な細マッチョボディを目指すことを目的としたものですが、女性用はくびれのある美ボディを目指す方が多いはずです。

なので男性は男性用、女性は女性用を選びましょう。

 

加圧シャツは大人になってから着た方がいい

 

個人的な見解になるかもしれませんが、思春期の10代は成長途中で身体が出来上がっていないので、加圧シャツを着るにはお勧めしません。

若いので代謝が良く、時間もあるので運動すれば加圧シャツを着なくても事足ります。

 

カバノリカバノリ

大人になると基礎代謝が落ちるから同じ量を食べてるのに段々と太ってくるカバよ。

ブタイルブタイル

運動をする機会も減っちゃうしね。

 

大人になると身体が安定して身長がそれ以上のびて服のサイズが変わるということがなく、思春期10代はまだまだ伸び盛りなのでサイズが変わってしまいます。

サイズが小さいと危険なことは先ほど説明した通りですので、10代が加圧シャツを着るのは不向きだと言えます。

 

ブタイルブタイル

同じ10代でも中学生〜高校生は特におすすめしないカバよ。

ブタイルブタイル

19歳になる大学生からがいいのかな。

カバノリカバノリ

それならギリギリ。でも、本当に必要だと感じるのは20代後半からカバよ。

 

品質のいい加圧シャツは値段が高い

加圧シャツは品質の悪いものを着ると、かゆみが出たり効果がなかったりすぐ破れてしまったりといいことがありませんが、品質のいい加圧シャツは、消臭効果もあり、抗菌作用もあり、効果の仕組みとなるスパンデックス繊維が人間工学に基づいて効果的な刺激になるように設計されています。

このようないい加圧シャツは値段が比較的に高いです。

 

カバノリカバノリ

加圧シャツは基本的には毎日着用するものだから、1枚だけだと足りないカバよ。

ブタイルブタイル

ボクの場合は洗濯の頻度を考えると3枚以上は必要かな。

 

価格は1枚5000円以下ですが、10代にとってこの金額は高いですよね。

しかも1枚ではなく、毎日着るために複数枚購入することになるので、手軽に払えるものではありません。

複数枚セットで割引になりますが、それでも1万円ほどかかります。

大人でも躊躇しますしね。

だからと言って1枚1000円とかの加圧シャツを買っても意味はなので10代には不向きだと言えます。

 

ブタイルブタイル

10代のお小遣いだと手が出にくい価格だよね。

 

カバノリカバノリ

大人でも考える価格カバよ。

でも、どうしてもムキムキの細マッチョになりたいと思ったから購入したカバ。

 

 

10代にはどのような加圧シャツがいいのか?

 

10代でもどうしても加圧シャツが欲しいという方はいますね。

猫背に悩んでいたり、ダイエットをしたいと考える学生も多いでしょう。

その場合はどのような加圧シャツを着用すればいいのでしょうか?

 

10代が着るなら締め付けが弱いもの

10代が加圧シャツを着用する場合は、過度な負荷をかけないほうがいいです。

成長の妨げになってしまうかもしれませんからね。

なので、締め付けが弱い加圧シャツがおすすめです!

 

ブタイルブタイル

締め付けの強さはどうやって見分けることができるの?

カバノリカバノリ

加圧シャツの締め付けの強さはスパンデックス繊維の配合量の多さカバよ。

 

加圧シャツの締め付けはスパンデックス繊維によるものです。

スパンデックス繊維はゴムのように伸び縮みする高級ポリウレタンです。

このスパンデックス繊維の収縮の効果で上半身を締め付けてくれるようになります。

なので、スパンデックス繊維の配合量が多いほど強力な締め付けになる加圧シャツってことになります。

 

おすすめはマッスルプレス

10代が加圧シャツ着るには締め付けが弱いもの、つまりはスパンデックス繊維の配合量が少ない加圧シャツです。

加圧シャツのスパンデックス繊維の配合量は、加圧シャツによりますが5〜20%です。

 

カバノリカバノリ

金剛筋シャツは締め付けがちよすぎるから負荷が多くなるカバよ。

ブタイルブタイル

効果が高いから大人には最高な加圧シャツだよね。

 

スパンデックス繊維が20%の金剛筋シャツは締め付けが強力すぎるので10代の体型にはおすすめできません。

なので、比較的に締め付けが弱くなるスパンデックス繊維の配合量が5%の加圧シャツがおすすめです。

 

カバノリカバノリ

スパンデックス繊維の配合量が5%の加圧シャツは数多いけど、その中でもマッスルプレスがおすすめカバ。

 

スパンデックス繊維の配合量が5%の加圧シャツは数多くありますが、その中で最もおすすめなのがマッスルプレスです。

マッスルプレスは有名なユーチューバーのぷろたんさんが動画で紹介したことでも話題になっている加圧シャツです。

元々は筋肉増強サプリを販売している会社の加圧シャツなので、筋肉のことを知り尽くしている人が開発した加圧シャツになります。

なので、スパンデックス繊維の配合量が少ない加圧シャツの中でも設計が良く、効果が高いものになっています。

 

カバノリカバノリ

マッスルプレスは品質がいいから防臭効果や抗菌作用もあるカバよ。

ブタイルブタイル

汗をかいても安心だね!

 

マッスルプレスは品質のいい加圧シャツです。

なので、かゆみが出ることも少なく、防臭効果もあります。

加圧シャツを着用すると基礎代謝が上がるので汗をかきやすくなります。

品質が悪い加圧シャツだと汗臭さで周りの人を不快にさせてしまうことがありますがマッスルプレスならその心配は少ないです。

他のスパンデックス繊維の配合量が5%の加圧シャツは、防臭効果がない品質の悪いものが多いのでマッスルプレスがベストということになります。

 

 

まとめ

思春期の10代はまだ成長途中なので加圧シャツは向いていません。
しっかりと食事をとり、運動をして身体を作って行きましょう。

大人になって体型がくづれたら加圧シャツを検討してみたらいかがでしょうか。