加圧シャツはSNSで話題になり、テレビやラジオなどのメディアなどで紹介されたこともあって認知度が上がり、大人気になったインナーシャツです。

 

そのな加圧シャツですが、今では様々な会社が出しており、数え切れないほどの種類があります。

特にAmazonで取り扱っているものは1000円台のものが多く、安さゆえに購入する方もいるのではないでしょうか?

 

しかし、安い加圧シャツは注意が必要です。

 

今回は安い加圧シャツを買う時の注意点について解説します。

 

加圧力に注意

 

加圧シャツを選ぶ時には加圧力に注目して欲しいです。

加圧シャツは体を締め付けることで効果を発揮します。

 

これは締め付けによって血流が制限されることでアスリートが行なっている加圧トレーニングを行なっているような状態になります。

 

加圧トレーニングは血流を制限することで、低負荷で大きな効果を得ることができるトレーニング方法です。

この加圧トレーニングは専門のトレーナーが顔色などを監視しながら行うもので、血流を制限するということは危険です。

しかし加圧シャツの血流制限というものはそのような危険なものではありません。

 

なぜなら加圧シャツは24時間着用できるように設計されているからです。

 

なので安心して着ることができますね。

加圧シャツは安全に加圧トレーニングを行なっているような状態になるので、着ているだけで日常の何気ない動きがトレーニング効果へと変換してくれます。

加圧トレーニングはトレーナーが監視しなければならないほど危険なくらい締め付けていることからわかるように、締め付けが強いほどその効果は高いです・

 

つまり、加圧の力が強い加圧シャツほど、その効果が大きいということになります。

 

なぜ安いのかを考える

金剛筋シャツやシックスチェンジは1枚4000円ほどしますが、なぜ他の加圧シャツでももっと安いものがあるのでしょうか?

その理由を考えてみましょう。

 

スパンデックス繊維の量を見る

安い加圧シャツは加圧力が弱いものが多いです。

なぜそのようなことがわかるのかというと、もちろん全て試したというのではなく、スパンデックス繊維の配合量が少ないからです。

 

スパンデックス繊維は加圧シャツの効果の仕組みで、ゴムのように伸びて縮むことで体を締め付けて効果を出します。

このスパンデックス繊維の量が多ければ加圧の力が強いということになりますが、安い加圧シャツはスパンデックス繊維が少ないものばかりです。

 

そのほとんどの配合量は5%です。

 

例えばシックスチェンジは18%、金剛筋シャツは20%もあります。

 

なのでこの加圧シャツと比較すると加圧力が弱い加圧シャツということになりますね。

安い加圧シャツはこのようにスパンデックス繊維が少ないので安くなっていることがわかります。

 

品質が悪い

加圧シャツは着ていると代謝が良くなるので汗をかくものです。

汗が加圧シャツにしみこみますね。

 

この時、消臭効果のある加圧シャツを着ていないと汗臭くなって周囲の人に迷惑がかかってしまいます。

 

また、加圧シャツを着ている皮脂が剥がれて痒みが出てしまうことがあります。

抗菌対策をしていない加圧シャツではこのようなことがありえます。

 

安い加圧シャツというものは、このような消臭効果や抗菌対策がされていないものが多いです。

シックスチェンジや金剛筋シャツは消臭効果や抗菌対策がされています。

このように”本物の加圧シャツは全然違う”のです。

 

安い加圧シャツを買ったときの私のリアルな感想

私も加圧シャツを始めて、買ったときは失敗しました。

だけど、そのおかげで加圧シャツの見極めが上手くなりました。

カバノリカバノリ

ボクも実は、金剛筋やシックスチェンジを買う前は2000円ちょっとの安い加圧シャツを使っていたんだ!

ブタイルブタイル

えっ?そうだったの?

カバノリカバノリ

うん。お金がもったいなくてね。

で、それ着ていたら「なんか普通のシャツと全然変わらないな」って思ったの。

そして、調べたらそもそも加圧力の素材が記載されていなかったんだ!

ブタイルブタイル

そんなの詐欺じゃん!

カバノリカバノリ

でも、買ってから結構着てたからヨレヨレで返品できなかったんだ…

それからシックスチェンジを始めて購入して「しっかりと身体全体が引き締まって鍛えられている!」というのが来た瞬間に分かって、今は満足しているよ!

ブタイルブタイル

まぁ、結果オーライね!失敗は成功の素。ドンマイ!

 

結論

安い加圧シャツは買う価値がありません。

スパンデックス繊維が少ないので加圧力が弱いので、効果の期待は低いです 😥

消臭効果や抗菌対策をされていないので、品質の良いものとは言えません。

 

安いのでコスパが良いと思ってしまうかもしれませんが、トレーニングにかける時間や加圧シャツを着ている時間を考えると、無駄な時間が増えてしまうのでコスパは悪いです。

 

なので初めからしっかりとしたものを選ぶと良いでしょう。

私のおススメ加圧シャツ>>シックスチェンジ