本日で加圧シャツダイエットを始めて27日目になりましたが、少し早めに加圧シャツを着て1ヶ月のまとめについてお届けします。

その理由はこの記事の最後にお伝えしますね。

ダイエットを決意してからは1ヶ月以上が立ち、加圧シャツを着るようになってからは27日。

速いものですね。

 

ダイエット開始する前の私の体重は92.6kgでした。

この1ヶ月、加圧シャツを着続けたこと、私がダイエットに取り組んだ方法とその結果について解説します。

 

カバノリカバノリ

まだ道程は遠いけど、地道に痩せて女子にモテタイ…

頑張りどころ 💡

 

第1ヶ月間の加圧シャツでの過ごし方

基本的には起きてシャワーを浴びてから寝るまでずっと着ていました。

最初は着るのにも苦労して脱ぐのにも苦労しましたがいまではコツをつかんですっかり慣れています。

比較的毎日着るようにしてはいましたが、週に2回くらいは休ませる日を作ったりしていました。

 

休ませた理由としては筋肉をずっといじめるのは良くないと聞いたのと、疲れてるけど仕事をしないといけない時とかは仕事を優先させてしまったことです。

やはり加圧シャツを着ていると体がいつも以上に疲れるので、若い頃に体力をつけておけば良かったなと後悔しています。

 

しかしダイエットで細マッチョになるためにはそんなこと言っていられない!

もっと自分に厳しくしなければ!

 

加圧シャツを着ていた時間

時計

1ヶ月間の加圧シャツを着ていた時間帯は不規則な生活なのでバラバラですが、基本的には寝るまでで、最低でも12時間は着ていました。

 

自分の中で12時間くらい着ていれば効果が出るのではないかという予想と、食事の時は食べ過ぎ防止のために着ていましたので、必ず食後になるまでは着ていました。

 

加圧シャツを着ながらやったダイエットや運動

ダイエット・運動

ごくたまにですが

・腕立て10回

・腹筋10回

 

こんなもんです。

基本的に筋トレをする習慣があったらこんな体型になっていないはずなので、思い出したらやる程度でした。

あとはたまーに外を長時間歩いたくらいで、特に運動という運動はしていないです。

あえていうのであれば、バイトで動き回ったくらいでしょうか。

 

加圧シャツを着ていて気づいたこと

加圧シャツは着ていると慣れて着ますが、長時間着ていると体がだるくなったり脱ぎたくなります。

着ているだけというのは着てからプラスで何かをしていると自然とトレーニング効果になるという印象を受けました。

じっとしているだけだと姿勢が良くなりますが、パソコンに向かってキーボードを打っているときにたまに背中が丸くなるとしばらくして痛み出しました。

 

だいたいの食事

朝食

納豆、ごはん1杯(普通盛)、焼き魚、野菜炒め

昼食

カレーライス
スーパーの惣菜弁当など

夜食

鍋(野菜多めと鶏肉)
バイトのまかない(鶏肉、野菜サラダ、ご飯大盛り)

 

この1ヶ月の食事はだいたいこんな感じです。

あまり代わり映えしないものばかり食べていました。

 

今日の体重測定


今日の体重測定の結果は…

90.0kg

やっと90kgまで着ました!

これが嬉しくて今回は少し早めの1ヶ月目の報告をしています!

あと100gでも減れば80kg台に突入します!

この1ヶ月間加圧シャツを着るだけで特にがっつり運動をしていたわけではないのですが、最初の92.6kgから2.6kgも減ったので嬉しいです!

これからも加圧シャツを着続けてダイエットを成功させます!

 

カバノリカバノリ

2ヶ月目の目標は85kgは目指すカバ。

もっと痩せれるようにカンバリます!!!

でも楽したい…