加圧シャツは着用により、ダイエットやトレーニングの効果の期待が挙げられますが、他に姿勢矯正があります。

これにより猫背の改善が期待されているんですね。

日本人はもともとも体型のこともあり実に9割の人が猫背だと言われていて、かなり多いです。

姿勢が悪いと見た目の印象が悪くなってしまいます。

今回は猫背とそれをよくする期待ができる加圧シャツについて解説します。

 

猫背とはどういうものか?

 

いい姿勢はまっすぐ立った際に耳と肩、骨盤、愛の位置が一直線担っている姿勢を言います。

猫背はまっすぐ立った時に背中が丸くなり、頭と肩が前に出てしまっている状態のことを言います。

 

首や肩周りに負担がかかりやすく、無理にバランスを取ろうとして骨盤も前後に傾きやすくなっています。

そのため、腰への負担も通常より大きくなってしまいます。

 

猫背かも? チェクしてみよう!

猫背を自覚している人もいますが、自分が猫背だということに気づいていない場合もあります。

人から言われて、「あ、自分は猫背なんだ・・・」って気づくことがあるかもしれませんね。

でも姿勢がくづれていることに気づいていない「隠れ猫背」というものもあります。

 

猫背の種類について

猫背といっても一つではなく、そのタイプは3種類に別れています。

カバノリカバノリ

3タイプの猫背を紹介するよ。

ブタイルブタイル

僕はどのタイプの猫背かな。

 

腰カチカチ猫背

デスクワークをしている男性に多い猫背で、腰痛になりやすいです。

腰にかけてS字がなくなり、全体的に背骨が平らに見えるタイプの猫背です。

太ももの裏側の筋肉が硬くなって、骨盤が後ろ側に傾いている状態です。

 

お腹ぽっこり猫背

ハイヒールを履く女性に多く、背筋が曲がっていて背中が丸くなることからお腹が出てします。

腰の反りが強すぎるタイプの猫背です。

いい姿勢をキープしようとするように意識しすげることで、腰の反りを強めることからなってしまう人もいます。

 

骨盤スライド猫背

運動不足や筋肉量の好きない女性に多い猫背です。

骨盤が足よりも前にスライドして上半身の重心が後ろにあるような状態です。

お尻の菌にうをうまく使えていないため、ヒップラインが崩れやすくなっていると言われています。

 

自分ではわからなくても他人から指摘されて自分が猫背であるということも多いですね。

 

猫背のデメリット

なぜ猫背を直さなければいけないかというと、これは見た目の印象もありますが理由は他にもあります。

 

・肩こりや首こりの症状が悪化して治りにくくなる。
・背骨に負担がかかり、腰痛の発症や症状の悪化になる。
・筋肉のこわばりで血行が悪くなる。
・身長が低く見られる。
・老けて見られたり暗い印象に見られる。
・自律神経のバランスが乱れて精神疾患へと発展しやすい。

デメリットが大きいですね。

なので猫背は改善したほうがいいです。

ブタイルブタイル

猫背はデメリットは大きいね。

カバノリカバノリ

猫背を改善にするには加圧シャツがおすすめカバよ。

 

猫背改善には加圧シャツ?

 

猫背に悩んでいる方は加圧シャツがオススメです。

加圧シャツはスパンデックス繊維の効果により体が締め付けられて、トレーニング効果の期待やダイエット効果の期待もありますが、姿勢矯正の効果があります。

 

猫背の状態になる理由は、何年もの間に前かがみになっている生活を送っていることです

猫背の状態が普通になっていることや、運動不足で背筋の筋力が弱くなっていることで背中が支えられなくなっていることです。

精神的な理由もありますが、主なのは上記の二つです。

 

骨格による先天的な理由もありますが、多くのことは日常的な理由なので、これらを加圧シャツで改善するということですね。

加圧シャツはスパンデックス繊維の効果により背筋を伸ばしてくれます。

そしてインナーマッスルが鍛えられるので猫背に効果的だというわけです。

 

さらに加圧シャツを着用してトレーニングを行えば、背筋を鍛えることができます。

なので日頃から加圧シャツを着用すればいいということになりますね。

 

加圧シャツでトレーニングをしよう!

猫背改善には背筋を鍛えるトレーニングをすることが効果的ですね。

なので、トレーニングをするなら加圧シャツを着ることがベストです!

 

加圧シャツを使ったトレーニングは、スパンデックスの締め付けで血流が制限されて、加圧トレーニングを行なっているような状態になっています。

加圧トレーニングそのものは、専用のバンドで締め付けて血流を制限することにより、低負荷で大きな効果が得られるトレーニング法です。

この加圧トレーニンングの血流制限は強いので、トレーニング中は専門のトレーナーが顔色などを見ながら行なっています。

なので血流制限って少し危険なんですね。

 

こう聞くと加圧シャツの血流制限って危険だと思うかもしれませんが、加圧シャツは24時間着用できるように設計されているので安全です。

 

加圧シャツを着ると血流制限で加圧トレーニングを行なっているような状態になることから、普通にトレーニングを行うよりも効果が飛躍的にあがっています。

 

なので猫背改善のために背筋を鍛えることには、加圧シャツを利用した方がいいということになります。

 

カバノリカバノリ

猫背改善には、姿勢矯正をすることと、背筋を鍛えることがいいから加圧シャツを着た方がいいということになるカバ。

 

猫背に効果的な加圧シャツ

 

猫背に効果的な加圧シャツは日頃から着用できる加圧シャツが効果的です。

なので、どちらかと言うと、スパンデックス繊維が少なめなものがいいです。

 

スパンデックス繊維が多いものだと、キツすぎて途中で脱ぎたくなってしまうという方も多いので、長い時間着用にはスパンデックス繊維が少ないほうが着心地が良くて長時間着用できるということになります。

でも、その加圧に耐えれる自身があったり、何としても改善したいという強い思いがあるのならスパンデックス繊維が多い加圧シャツがお勧めになります。

 

スパルタックス

この中でもスパルタックスは、猫背改善にフォーカスした加圧シャツなのでかなり期待できます。
スパルタックスで猫背を改善しようとするのなら、これは毎日着用することをお勧めします。というより加圧シャツは毎日着用しないと効果は薄いです。

毎日着用して姿勢を強制的に正していけば猫背改善に繋がります。

スパルタックスは24時間着用できるように設計されていますが、やはりあまりにもの長時間着用だと匂いがついてしまうので、洗濯した方がいいですね。

なので、洗濯の頻度に合わせた枚数の購入をお勧めします。

週末にしか洗濯ができないのなら5枚以上、3日に1回なら3枚など、洗濯に合わせた枚数を購入すれば毎日着ることができるのでより猫背の改善に繋がります。

また、他の加圧シャツではスパルタックスと同じスパンデックス繊維が5%のマッスルプレスもおすすめで、背筋を鍛えるトレーニング用にもう一枚、金剛筋シャツを用意するという方法もあります。

 

 

金剛筋シャツ

金剛筋シャツはスパンデックス繊維が20%の強力な加圧シャツです。

締め付けが強力すぎるゆえに長時間の着用が難しいという声が多いですが、姿勢矯正にはもってこいな加圧シャツです。

私自身はこの金剛筋シャツを1日中着ていても平気なのですが、口コミでは着ていられなくなるという声がありますね。

 

ただ、金剛筋シャツは姿勢矯正いて猫背の改善以外にも、しっかりと加圧して筋肉を刺激してくれますので、ムキムキの細マッチョ体型にしてくれます。

なのでメリットが大きい加圧シャツとい言えますね!

 

 

シックスチェンジ

シックスチェンジはスパンデックス繊維が18%の加圧シャツです。

加圧シャツののメイン素材のほとんどはナイロンですが、シックスチェンジはテリレンという素材を使用していることが特徴です。

この素材の特徴はとにかく頑丈なことです。

ナイロン製の加圧シャツ商品の口コミは破けやすいというものが多いです。

破けやすい加圧シャツは特にスパンデックス繊維が少ないものもですね。

 

スパンデックス繊維は高級ポリウレタンゴムのように伸び縮み、そして高い強度を誇るものです。

なので、スパンデックス繊維が多い加圧シャツは比較的丈夫な加圧シャツということになります。

 

シックススチェンジは素材がテリレンということがあって頑丈で、さらにスパンデックス繊維が18%もあるので、かなり丈夫な加圧シャツということになりますね。

 

肝心の加圧ですが、着た瞬間からわかるほどに引き締まり、背筋がキュッと締め上げられる感覚になります。

なので猫背の改善にも効果大ということになりますね。

 

 

まとめ

猫背の状態が続くとデメリットが大きいので改善に務めた方がいいです。

そこで役に立つのが加圧シャツなので、加圧シャツで猫背改善を目指して見てはいかがでしょうか。